人気ブログランキング |

<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雨の匂い

b0131470_17134119.jpg


嗅覚と素肌の感覚で雨の匂いを感じるとき、自分が現在いる場所ではない全く別なところを
思い出し、意識がその地へと飛んでいくことが多々ある。

例えば、日本の春先の少し暖かく感じる日に柔らかく降る雨の匂いで思い出すのは、初めて
オーストラリアを旅したときにシドニーの空港に降り立ち、これからの旅の期待と不安が
入り混じったまま到着ロビーから外へ出たときは小雨だったときのこと。
あぁ、あのときの匂いと同じだと、当時の記憶が鮮明に蘇る。

二日続けての雨で気温が下がり、早めに帰宅できた今日。外に出て降る雨を眺めていると
肌寒さとともに懐かしい匂いを感じた。
どこだったかなぁ?・・・と少し考えて思い出したのは北海道の大沼で毎年GWを過ごして
いたときの日々。キャンプしながら通った温泉、焚き火、友たちとの会話や魚釣り。
バイクや自転車で走り回ったり、いろいろ楽しんだっけなぁ・・・。

いつになるか判らないが、次は家族を連れて行きたいと思うオッサンのひとりごとなのである。


写真は以前の記事に出したものです。
Ohnuma, Hokkaido 1995

相変わらず多忙続きなので、今年の更新はこれが最後になるかな。
ま、気が向いたら更新しますが。(笑)

by naozoom | 2017-12-27 21:40 | ひとりごと | Comments(10)

宿坊

b0131470_22234887.jpg


義母の葬儀をしたワット(お寺)の宿坊。
ここには一度だけ入らせてもらったことがある。

22歳になった上の息子が小学生だった頃に出家をし、このワットでネーン(小僧)に
なるとき、女性は立ち入れない場所なので妻には外で待っていてもらい、私が家族の
代表として中に入ったのでした。

息子はこの環境に耐えられるのかという不安が顔に出ていたのでしょう、お坊様の
ひとりが言いました。
「お父さん、きちんと面倒を見ますので心配しなくてもいいです」
ありがとうございますと答えた日のことは忘れません。

先日の義母の葬儀のときはまだ出家をしていない義母の孫たち、つまり私の下の息子や
甥っ子たちが揃って出家しました。強制ではないですが、これもタイの習慣のひとつです。
家族の誰がか亡くなったら男の子はネーンになり、亡くなった家族をサワンへと連れて行く
役目をするそうです。
日本で生まれ育った日本人(ちょっと怪しくなってきましたが。笑)の私には今は失われて
しまった古きよき日本の風習がある気がして複雑な心境でしたね。





今月は(も、か?)公私共にバタバタしており、まともに寝てない日々が続いているのが
原因か、眼精疲労が酷くて身体のあちこちにいろんな症状が出ています。
しかーし、気合と根性で乗り切ります。はは。

以上、異国で暮らす父ちゃんのひとりごとでした。
まあ、さらっと流してください。


相変わらず、画像のアップロードに苦労しています。
本日は運良く?、2度目のトライでできましたが、いつもは30分以上かけても
駄目な状況が続いていますねぇ。
次回の更新は画像のアップロードができ次第です。いつになるやら・・・

Suphanburi, Thailand

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2017-12-26 22:20 | タイ | Comments(2)

Calm breeze from South California

b0131470_22392917.jpg


先日帰宅すると小包がテーブルの上に置いてありました。
差出人は南カリフォルニア在住のCloverさん

開けると南カリフォルニアの穏やかな風を感じました。


b0131470_22414996.jpg


おぉ!


b0131470_22415662.jpg


おぉー!!


b0131470_2242511.jpg


どーん!


b0131470_22425999.jpg


さらにどーん!!

下の息子と私の誕生日が続きましたが、義母の葬儀があったので
ささやかに祝わせてもらいました。
チョコレートは妻子が美味しいと喜んでいました。
心から感謝いたします。

Cloverさんは良い人だーーーーー!

嬉し涙でティッシュを手にしたことは内緒にした方がいいかな。(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2017-12-19 22:30 | ひとりごと | Comments(4)

サワンへ

b0131470_2145271.jpg

自力呼吸ができなくなって人工呼吸器を取り付けられた状態で病院の

ICUにいた義母がサワンへと旅立ってしました。


サワンをタイ語で書くとสวรรค์

天や天上という意味です。簡単に言えば天国。


1週間続いた葬儀も済み、先ほど帰宅しました。

長くなるので詳細は控えますが、タイと日本では習慣が違うこと、タイでも地方や

地域によって違いがあるので理解していただけるかはわかりませんが、妻の実家では

火葬の翌日になりますが骨上げということはやらず、お墓もないので散骨します。


過去記事にしましたが、結婚前に初めて妻の実家へ挨拶に行ったときは日本人が

来たということで大変でした。帰る前に下手なタイ語で聞いた私の質問に対し、笑顔で

返答してくれた義母のことは忘れません。


またここに遊びに来てもいいですか?

遠慮しないで遊びに来なさい♪


あの言葉と笑顔は忘れないです。

亡き義父さんとサワンでゆっくり語り合って過ごしてください。


Suphanburi, Thailand


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2017-12-17 18:00 | タイ | Comments(10)

多忙中

b0131470_20335346.jpg


息子が退院できてホッとしたものの、いろいろなことがあり過ぎてバタバタしております。

相変わらず画像のアップロードはまたにしかできない状態が続いているし・・・
嗚呼って感じですね。

長閑な場所の居心地の良いローカル飲み屋でまったりしたい気分です。

Suphanburi, Thailand


にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2017-12-06 20:30 | ひとりごと | Comments(8)