人気ブログランキング |

<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

旅の想い出 #36 オーストラリアバイク旅

本日は息子が出家修行しているお寺に行く予定でしたが、
ちょいとあって明日からに変更。気まぐれに更新です。

b0131470_18371634.jpg


ハイウェイから脇道に入り、パイナップル畑の前で休憩中。
人が暮らしている家まで数十キロあります。

内陸を走っていると、周囲100キロに人間は自分ひとりだけの
土地が広がっているので数十キロでは驚かなくなりますが、
経験しないと理解するのは困難でしょうね。
過去の記事を参考にしてさい。こちらから→

ミャンマー編に続く予定。

<撮影地>オーストラリア クイーンズランド, 1995年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-30 23:59 | オーストラリア | Comments(0)

穏やかに過ごせるお宿

b0131470_618258.jpg


息子の出家式前後は妻の実家に家族や親戚が集まるので
実家には泊まれず、リゾートホテルに宿泊しましたが、
とても居心地良いところでした。

今週末は息子が修行しているお寺に用があるので、また泊まる
予定です。のんびり過ごしてこよう。

<撮影地>タイ スパンブリー

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-28 06:20 | タイ | Comments(0)

嗚呼、台北旅社

b0131470_19373891.jpg


ジュライ、楽宮に続き、台北旅社も閉鎖されるという情報が
B氏から届きました。
台北旅社の過去記事は→こちらから

年々姿を変えていくバンコク。BTSが無かった頃からバンコクを
知る者のひとりとして、またひとつ、想い出の場所が無くなって
しまうのは複雑な心境です。

ラオスで出会った年配のタイ人の方と話をしたときのことが
思い出されます。その記事は→こちらから

数年後には写真のフアラムポーン駅(バンコク駅)発着の列車は
バンスーに移転し、ここは博物館として残される予定です。
私の好きな駅前ゴザ屋台はそのまま残って欲しい、そう願います。

<撮影地>タイ フアラムポーン駅(バンコク駅)

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-27 19:41 | タイ | Comments(4)

旅の想い出 #35 アマラプラ(2)

b0131470_1414510.jpg


自転車のチェーンが外れているのを直してあげたら、そのお礼にと
後に乗せてくれたのは一番左の女学生。笑顔の素敵な子達でした。

b0131470_1421049.jpg


b0131470_1422770.jpg


b0131470_1424739.jpg


続きます。

<撮影地>ミャンマー アマラプラ, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-26 01:44 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(0)

旅の想い出 #34 アマラプラ

b0131470_2343858.jpg


b0131470_23432784.jpg


宿泊していたゲストハウスのあるマンダレーからバスに乗り、
数日間アマラプラを歩きました。

機織の音、井戸水を汲み上げる音、裸足の子供たちが元気に遊ぶ声、
夕飯のおかずにする魚を釣るために竿を振る音・・・、今でも耳に残っています。
とても居心地の良いところでした。
女子高生の漕ぐ自転車の後に乗せてもらったことも旅の想い出のひとつですね。
→過去記事はこちらから

続きます。

<撮影地>ミャンマー アマラプラ, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-24 23:45 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(0)

旅の想い出 #33 Cape York, Australia

ミャンマー編はちょいとお休みしてオーストラリアの記事を。

b0131470_019798.jpg


オーストラリア大陸最北端のCape York(ヨーク岬)には
1991年と1995年の2度、バイクで行きました。
→過去の記事はこちらから

当時、この岬に行くには数百キロも続くコルゲーション
(=洗濯板状になった未舗装の路面)、フカフカの砂の轍、
何度も川渡りをするので、四輪駆動車かオフロードバイクで
ないとかなり苦労する道程でした。
*実際には自転車や徒歩で来る旅人に会いましたけどね。

その途中にあった蟻塚の大きさは今も忘れません。
私の愛車YAMAHA XT600Eと比較してみてください。

b0131470_0193862.jpg


誰かがいたずらしたのか、それとも作品として残したのかは
わかりませんが、岬にはこんな蟻塚がありました。

ミャンマー編に続きます。

<撮影地>オーストラリア クイーンズランド, ケープヨーク半島 1995年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-21 00:30 | オーストラリア | Comments(4)

旅の想い出 #32 シポー

b0131470_1038286.jpg


人々の移動手段。乗り心地良さそうだったなぁ。


実はこのとき、宿泊していた宿のご主人と一緒に逆方向に
行く車をヒッチハイクしようと道路に立っていたのですが、
停まってくれたのはフロントガラスも左右のドアのガラスもない
ディーゼルエンジンのオンボロトラック。
(乗せていただいたのにオンボロは言葉が悪いですが、正に
その通りのトラックでした。笑)

ベンチシートの座席は左に運転手、真ん中に宿のご主人、
右に私の順で座りましたが、私の目の前にどーんと突き出ている
排気マフラーを見たときに嫌な予感が・・・。
トラックが走り始めると、フロントガラスが無いのでマフラーからの
黒煙を正面から浴びます。臭いは目が痛いはで涙が止まりません。
排気ガスを吸い込んでいるので気分が悪くなってきますが、隣に
座っている宿のご主人は平気な様子。
こちらはポケットから取り出したバンダナで口と鼻を覆い、ひたすら
我慢でした。

短い距離でしたが、想い出に残るヒッチハイクとなりましたね。

続きます。

<撮影地>ミャンマー シポー, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-19 10:54 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(4)

旅の想い出 #31 タウンジー

b0131470_17345525.jpg


タウンジーのマーケット。活気と静けさの両方があり、居心地の良い
場所でしたね。

ヒッチハイク編に続きます。

<撮影地>ミャンマー タウンジー, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-18 17:35 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(2)

旅の想い出 #30 ニャウンシュエ(4)

b0131470_15524114.jpg


b0131470_15525881.jpg


山から下りた後、この家でお茶とせんべいをご馳走になりました。
美味しかったなぁ。

続きます。

<撮影地>ミャンマー ニャウンシュエ, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-17 15:53 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(0)

旅の想い出 #29 ニャウンシュエ(3)

b0131470_1547687.jpg


b0131470_15473050.jpg


ニャウンシュエ滞在中は1泊2ドルの部屋にホットシャワー付、朝食付の
ゲストハウスに滞在していました。

参考までに書きますが、当時、タイのバンコクにあるミャンマー大使館で
4週間の観光ビザを申請し、それをフルに使っての旅でしたが、朝食なしの
宿に泊まったのは1度だけ。1泊100円しないとても居心地の良いお宿でした。

ゲストハウスの壁に貼られていた手書きの地図を頭の中に叩き込み、
未舗装の道を登りながら下に見える町並みで自分の位置を確認しつつ、
山に住む人々の家を訪れました。
現地で覚えた片言のビルマ語(ミャンマー語)しか話せない異国の旅人である
こんな奴ですが、そこではジーンとくることがありました。
(長くなるので詳細は控えます)

一緒に遊んだ青っ洟をたらした子供たちの現在がどうなっているのかと
夢に出てくるときがあります。

この後のミャンマー、ラオス、タイ、オーストラリア編に続きます。

<撮影地>ミャンマー ニャウンシュエ, 1998年

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2015-05-15 15:49 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(2)