人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

バーシーの朝

b0131470_21411571.jpg


ラオスのチャンパーサックでは、バーシーに二度招かれた。
ただの旅人でしかない自分に声を掛けてもらったことが嬉しくて、参加しました。

以前の更新にも書きましたが、このバーシーとはタイ語ではバーイシーといい、
精霊(ピーですね)への供え物、それを使う伝統儀式のことなんですが、出産祝いや
新築祝い、歓迎、送別、その他の祝い事などに行うようです。

バーシーに招かれたので、この日は朝7時には現地到着。
近所の女性たちは夜明けから集まって、来客のために食事の準備。
男性たちはバーシーの準備をしており、自分も何か手伝おうと思いましたが、
何をすればいいのか分からず、おとなしく見ていただけ、ではなく、
周囲の人からビアラオをコップに注がれるので飲みます。それもコップ一杯
ではなく、大勢から注がれるので何杯も飲みます。朝からですよ。

今まで旅をしてきた国々でそうでしたが、このような場では国籍や言語の違いなど
関係なく、一緒になって盛り上がります。

一緒に飲んだこの人たちと再会し、また乾杯する日が来るのを楽しみにしています。

<撮影地>ラオス チャンパーサック

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-30 21:43 | ラオス | Comments(2)

ワン・マン(婚約の日)

b0131470_223857.jpg


ワン・マンを日本語にすると、婚約する日が正しいかもしれませんが、
自分ではそう覚えています。

もう何年も前のことになりますが、我が夫婦が婚約をしたのが三月でした。
捉え方によってはただの惚気写真になってしまいますが、これから同じような道を
歩んでゆく方たちのためにも正直に出してみます。

結婚する前、この写真に至るまでにはいろいろな事があったわけです。
詳細は省きますが、これから先も忘れることはないと断言します。

遠距離恋愛をしていた当時、休みが取れたら日本とタイを何度も往復することが
続いていました。
「会って欲しい相手がタイにいる」と母に伝え、日本から一緒に来てもらい、
妻の実家に連れて行ったのが婚約した日です。
残念というより、親不孝で申し訳ないですが、僕の結婚を誰よりも待ち望んでいた
親父が他界してからずいぶん経っていました。
この場にいてくれたら一番喜んでくれただろうと、その場で号泣してしまいましたけどね。
後できちんと説明しました。

海外に出てから持論になっていますが、惚れた相手の国籍や言語の違いなど関係ないです。
国際結婚の手続きは自分たちでやり、気が遠くなりそうなくらい大変でしたが(笑)

365歩のマーチにもあるように、「幸せは歩いてこない。だから歩いていくんだよ」ではないでしょうか。
その通りに進んできて、現在に至ります。

世界中の全てのひとに幸あれ!


本日の更新は賛否両論あるとは思いますが、ひとりごとですのでさらっと流していただければ
幸いです。

<撮影地>妻の実家 *一緒に来てくれたタイ人の友人にカメラを渡して撮影してもらいました

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-27 22:12 | ひとりごと | Comments(6)

夜風に吹かれてチャイヨー

b0131470_19221220.jpg


b0131470_1922537.jpg


久しぶりに会いましょうと、nikon_leicaさんたちとチャオプラヤーの畔で待ち合わせ、
トゥクトゥクに乗って目的地の近くへ移動。

三人で歩いていると背後から僕の名前を呼ぶ声が聞こえたので振り返ると、
そこにいたのはbarramedaさん
忙しい中、時間を作って来てくれ、固い握手で久しぶりの再会をお互いに喜びました。

向かった先はこのブログにも何度か出しているチャオプラヤーからの風が心地よい
お気に入りの場所。

夜風に吹かれてチャイヨーは最高でした。
至福のひとときをありがとう。
次回を楽しみにしています。

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-25 19:27 | タイ | Comments(4)

幸せなひととき

b0131470_8331614.jpg


朝と夕方から夜にかけてのタラート(市場)を歩くのは、自分にとって
幸せなひととき。

今日もどこかを歩いてこよう。

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-24 08:37 | タイ | Comments(0)

おばあさん岩

b0131470_21162590.jpg


タイのサムイ島には「ヒン・ター、ヒン・ヤーイ」と言う岩がある。
*おじいさん岩、おばあさん岩

各種ガイドブックでも紹介されているし、ネット検索するとすごいヒット数なので、
詳細は省きます。

そこに行けば理解できますが、自分は「なるほど!」と笑ってしまいました。
母親を連れて行ったときに説明してあげたら、同じように笑っていましたっけ。

気になる方は現地で確かめてください。

<撮影地>タイ サムイ島 2005年

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-23 21:25 | タイ | Comments(2)

平日の散歩は良いものだ

b0131470_2324470.jpg


b0131470_2325767.jpg


b0131470_23254463.jpg


b0131470_23261123.jpg


久しぶりに平日に時間が取れたので、というより無理やり取って、
家族で歩いてきました。
有給も病欠も無視され続けているので、たまにはこんな日があっても
いいかなと。(笑)
平日の人の少ない時間帯を歩くのは良いものだと再認識しました。
下の息子が一番喜んでいましたね。

周囲を走る車やバイクを運転するみなさん、安全運転でのんびりと
行きましょう。穏やかにいきましょうね。

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-22 23:28 | ひとりごと | Comments(4)

旅の宿話

b0131470_21485275.jpg


まだ子供ができなかった頃、妻とふたりで旅に出たときの宿は前回の
更新にも書きましたが、妻の希望はいつもエアコン、TV、冷蔵庫、
トイレ&シャワー付の部屋。
ひとり旅のときよりも料金の高い宿に泊まることになるわけですが、
その中で料金設定に「なぜ??」と思ったところが一ヶ所ありました。

いつものように宿の事前予約などせずにウドン・ターニーに到着し、
「さてと、今日はどこに泊まるかな?」と、近くにいた運転手に
「泊まるところを探しているんだけど、安くて良い所を知っている?」と
尋ねたら、教えてくれたのはサービスアパートメント。

そこに行き、レセプションで料金を聞くと329バーツでした。
330ではなく329とは中途半端な料金~と思いつつ、部屋を見せてもらうときれいだし、
エアコン、TV、冷蔵庫、トイレ&シャワー付の部屋。
朝食はなしでしたけどね。

嬉しそうな妻の顔を見て即決。その日はそこに泊まりました。

サービスアパートメントなので長期滞在者の多いところですが、一泊でもOKです。
バスターミナルから徒歩で行けるので、お薦めの宿のひとつです。
名前が思い出せないので申し訳ないですが、「○○コンドーテル」という所です。
何年も前のことなので、宿泊料金は変更されていると思いますけどね。


画像は本文とは何の関係もありません。
<撮影地>タイ ダムヌンサドアク(水上マーケット) 2005年

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-21 21:51 | 旅の思い出&日記など | Comments(4)

チャンパーサック

b0131470_2114676.jpg


妻と一緒にタイ側から徒歩で国境を越え、ラオス入国。
いつもの一人旅とはまた違った良さや楽しみ方がある。

まずはパクセーに入り、それからチャンパーサックへと移動。

b0131470_21145658.jpg


一人旅だったらこの周辺では一泊200円以下のゲストハウスの部屋に落ち着くのですが、
妻の希望はいつもエアコン、TV、冷蔵庫、トイレ&シャワー付の部屋。
このときはエアコン付だけの部屋で妥協してもらい、ベッドの上にバックパックを
下ろしました。*トイレ&シャワーも付いてます。

一番右が私たちの泊まった部屋。
個人的にはとても居心地の良い部屋でしたが、TVがないと嘆く妻のために、
持参したCDプレーヤーに小型スピーカーを繋いでタイのルークトゥンを聴かせ、
「これで我慢せい」とごまかし、ひとりで散歩に出掛けたのでした(笑)

b0131470_21164818.jpg


部屋から歩いて数十歩のところにあるレストラン(というより食堂ですが)の下には
メコン川が流れています。眺めに文句なしのところです。
現在は少し姿を変えてしまったようですが、この当時はまったり過ごすのに
最高の場所でしたね。
時の流れを感じながら過ごすのが好きな方にはお薦めのゲストハウスです。

b0131470_21173451.jpg


このゲストハウスの近くから見える通称「オッパイ山」
*気を悪くされた方には申し訳ないです。

この山の中の獣道のようなルートをスポーツサンダルで歩いたときは大変でしたが、
良い思い出になっています・・・が、妻は「二度と歩きたくない!」と半泣き状態でした。

<撮影地>タイとラオス国境、ラオス チャンパーサック 2005年

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-20 21:22 | 旅の思い出&日記など | Comments(0)

大河メコン

b0131470_075464.jpg


メコン川を初めて目にしたのはタイのゴールデントライアングルだった。
メーサイでレンタルバイクを借り、地図も持たずに自分の方向感覚だけを
頼りに辿り着いた。1リッターのガソリンが10バーツの頃でした。

b0131470_085729.jpg


b0131470_093341.jpg


ラオスから舟に乗りカンボジアに入国した。
といっても、出国手続き、入国手続き、ビザも必要のないメコン川の中州。
ファルトボートに乗ってダブルパドルを漕いだら、最高の気分だろうなと彼らを
眺めていて思った。

b0131470_0102127.jpg


その中州で飲んだのは懐かしのアンコール・ビア。
電気のない場所なので冷蔵庫なんてものはないが、運ばれてきた氷はある。
キンキンに冷えたビールは沁みたなぁ。どえらい美味かったです。

そこでは米ドル、タイバーツ、ラオスキップ、カンボジアリエルの4ヶ国の通貨が
使えました。

<撮影地>ラオス、カンボジア 2005年

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-18 00:13 | 旅の思い出&日記など | Comments(2)

b0131470_21333849.jpg


これがどこでもドアなら迷わず開けるだろう。
行き先は何ヶ国になるのか、多過ぎてすぎて自分でもすぐには分からない。
再会したい人たちや行きたい場所が多過ぎる・・・欲張りですけどね(笑)

まず初めに3年会っていない母のところへ行かねばいかんですな。
放蕩息子で心から申し訳ないです。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>ラオス ビエンチャン

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2012-03-14 21:41 | ひとりごと | Comments(2)