人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バナナの花

b0131470_21331175.jpg


妻の実家の裏庭にバナナがあるので、何度かバナナの花を見たことはある。
ビエンチャンを散歩していたら久しぶりに見かけ、ちょっと嬉しい気分になった。

b0131470_21334759.jpg


フルーツシェイクを買いに、家族でタラート(市場)に行くとしますかね。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>ラオス ビエンチャン

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-26 21:34 | ひとりごと | Comments(14)

神戸建設(株)

b0131470_21524420.jpg


ネットで検索したら現在も営業している会社だったので、一部は修正しています。


海外を旅していると、日本から輸入されてきた車両や建機などを何度も見かけます。
神戸建設(株)のお偉いさんはもちろん、社員の方々が、写真の車両がラオスで
活躍していることを知ったらどう思うのでしょうか。

可能なら次の社員旅行はラオスのビエンチャンはいかがでしょう?
私が全てアレンジいたします・・・というのは冗談ですが、実際に訪れてその目で
見て確かめて欲しいと思いますね。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>ラオス ビエンチャン

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-21 21:55 | 好奇心的路上風景 | Comments(6)

ラオスの首都ビエンチャン散歩(22)

このブログには出さないつもりで親しい人たちだけに話していたことを
今日は書いてみようと思う。

b0131470_15162485.jpg


b0131470_15165931.jpg


b0131470_15172791.jpg


ラオスを旅するようになってからずいぶん経つ。
旅の途中、各地で年配のタイ人の団体旅行者を見かけることが多かった。
何故、その人たちがタイ人なのか分かるのかといえば、顔つきや話している言葉、
それに服装から判断できる。
*日本に里帰りしたときにも気付くことが多いです。

年配のタイ人旅行者が多いことがずっと疑問だったのですが、
あるとき、そんな人たちのひとりと話す機会があったので、質問してみました。
バンコクで生まれ育ったというその年配の男性の返答を聞いて納得。

「ここにはね、私たちが子供の頃のタイがあるんだよ。
みんなそれが懐かしくて旅行に来たんだ。
君はバンコクを旅行したことがあるかい?」

「何度も行ってます。僕が子供の頃かそれ以前の日本があると思います」
私の答えを聞いてから、その人は遠い目をしながら語ってくれました。

現在のバンコクを見てどう思う?人は多いし、渋滞は酷い。
運河は汚いし臭い。
しかし、私が子供の頃は本当にきれいな所だったんだよ。
君がもっと早く生まれていれば、その頃のバンコクを見ることができたはずだけど、
それができないのが残念だ。

タイ語の下手な私に、言葉を選びながら分かりやすく説明してくれた
あの人は今頃どうしているのだろう。
二度と会うことはないかもしれないが、今でも元気でいてくれたらいいと、
あの日のことを思い出すことが何度もある。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>ラオス ビエンチャン

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-19 15:20 | ラオス | Comments(14)

ありがとう

b0131470_622579.jpg


サンキュー、サンキュー!
街の片隅に埋もれているのに見つけてくれてありがとう。

ナンバープレートにそう言われた気がして、
「いや、お礼なんてとんでもない。好奇心旺盛なだけだよ」と
ひとりつぶやいたビエンチャンの午後だった。(笑)

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>ラオス ビエンチャン

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-17 06:04 | 好奇心的路上風景 | Comments(6)

Slow and Easyで行こう!

b0131470_13592445.jpg


b0131470_1404643.jpg


b0131470_1421951.jpg


そんなに急がず、ほんの少しでいいから肩の力を抜いてのんびり気楽に行こう。
そうすれば今まで気付かなかったことが見えてくるはず。

空に浮かぶ雲をボーっと眺めるもよし。
蟻の行進をただ見つめるもよし。
木々や草花の息吹を肌で感じるもよし。


鏡に映る自分の顔を見る度、疲れが表れているのを自覚しているので、
上記は自分に言い聞かせるためにも書いてみました。

本日は家族で散歩に出かける予定でしたがちょいと天気が悪いので、
肉じゃがを作りながらのんびり過ごしています。
なんて幸せな日なんだろう。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Fuji 業務用400(期限切れ)
<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-12 14:04 | ひとりごと | Comments(10)

二等寝台列車で行こう

b0131470_22135218.jpg


バンコクのフアラムポーン駅からノーンカーイへ向かう二等寝台列車内。
寝起きで撮ったのでブレていますが、まあ、これはこれでいいかと。
寝ぼけているのにカメラを持つ自分もなんですが、それが拘りなもので。(笑)

b0131470_22142437.jpg


自分は鉄ちゃんではないですが、ウドン・ターニー駅で車両から降りて
ちょこっとだけ撮影。

b0131470_22145413.jpg


急ぐ日程でなければタイの鉄道の旅はお勧めです。
これまで何度も乗った二等寝台は上記の路線の他、
バンコク~チェンマイ、バンコク~ウボン・ラチャターニー。
一度だけチェンマイからバンコクへの三等列車15時間の移動をしましたが、
木製ベンチシートの硬さに尻が痛くなり、途中から痺れて感覚がなくなった
なんてことを経験したので、それ以来、二等寝台に乗るようにしています。

国籍など関係なく車内で知り合った人たちとの語り合い、食堂車での出会い、
タイを旅するようになってから15年以上になりますが、それが好きで相変わらず利用しています。
近距離なら三等列車がいいですね。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Ferrania Soraris FG plus(期限切れ)
<撮影地>タイ バンコクからノーンカーイ行きの列車にて

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-10 22:19 | タイ | Comments(8)

クレット島のご婦人たち

b0131470_21272182.jpg


素敵なご婦人たちでした。また会いに行ってきます。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Fuji 業務用400(期限切れ)
<撮影地>タイ クレット島

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-09 21:28 | タイ | Comments(8)

クレット島散歩(3)

b0131470_22254894.jpg


b0131470_2226940.jpg


b0131470_2226415.jpg


b0131470_2227688.jpg


b0131470_22272868.jpg


現在はそれぞれ違う国で過ごしていますが、また集まってクレット島を歩き、
一緒にチャイヨーしたいという願望がありますね。

次回へ続きます。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Fuji 業務用400(期限切れ)
<撮影地>タイ クレット島

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-07 22:28 | タイ | Comments(6)

クレット島散歩(2)

b0131470_222848.jpg


クレット島は素焼き工房が多いことでも知られている。
行けば見学可能なので、興味がある方にはお勧めします。
作業を見ていると時間の経つのも忘れます。

b0131470_22283856.jpg


コインランドリーもあり。

b0131470_22291458.jpg


この島はタイムスリップしたような感覚で路地を歩けるのがいい。
子供から年配の方まで楽しめる場所だと思いますね。

次回へ続きます。

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Fuji 業務用400(期限切れ)
<撮影地>タイ クレット島

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-03 22:31 | タイ | Comments(8)

クレット島散歩

b0131470_23221078.jpg


b0131470_2325376.jpg


b0131470_2326689.jpg


b0131470_23263219.jpg


船着場のあるこちら側と島では時の流れが違っています。
クレット島はゆったりとしていますね。
これは個人的な印象なので、捉え方はひとそれぞれ違うでしょう。

島の人々とのふれあい、何気ない会話、素敵な微笑み。
ここでは路地歩きも至福のひととき・・・ん、いつもかな。(笑)

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Fuji 業務用400(期限切れ)
<撮影地>タイ クレット島


クレット島に行ってみたいと思ったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ タイ・ブログランキング
by naozoom | 2011-06-01 23:34 | タイ | Comments(4)