人気ブログランキング |

<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

後姿(30) タイ

b0131470_0331298.jpg


帽子に付けた飾りがチャームポイントかな。

<撮影地>タイ サメット島

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-31 00:34 | タイ | Comments(2)

のんびり行こうよ

b0131470_16514683.jpg


路地のほか、川や運河沿いの道を散歩するのが好きです。
そんなときは急ぎ足ではなく、寄り道しながらのんびり歩くと
気分がいいですね。

<撮影地>タイ スパンブリー

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-28 16:53 | タイ | Comments(10)

シャイなおじさん

b0131470_241083.jpg


市場で写真を撮らせてもらったおじさん、恥ずかしそうにして
こちらを向いてくれませんでした。

Nikon AF600
<撮影地>ミャンマー シポー 98年

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-27 02:42 | ミャンマー(ビルマ) | Comments(4)

バンコク路地散歩(3)

ガイドブックには載ることのないバンコクの路地シリーズ3回目

b0131470_2452265.jpg


バンコクが燃えたあの日、僕はその郊外にいた。
テレビに映し出されるニュース映像に吐息が出るばかり。
嫌気がさして気分転換に散歩に出かけた。

b0131470_2464413.jpg


例年通りなら水掛をしているはずの道には誰もいない。

b0131470_2475410.jpg


b0131470_249513.jpg


建設中のまま、長期間放置されてしまっている住宅地。
資金不足で工事が止まったままなのか、購入者がいなくて
そのまま見捨てられてしまったのか。
完成していたら、きっときれいな住宅になっていただろうに。

b0131470_2495170.jpg


廃墟と化した静かなこの場所に立っていると、違う場所でニュース
映像になるようなことが起きているのが不思議な気がした。

<撮影地>タイ バンコク

シリーズ4回目に続く。

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-24 02:51 | タイ | Comments(4)

空飛ぶトゥクトゥク

b0131470_3533256.jpg


一応、飛んでおります。

<撮影地>タイ バンコク郊外

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-23 03:55 | 好奇心的路上風景 | Comments(6)

後姿(29) タイ

b0131470_125335.jpg


<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-20 12:06 | タイ | Comments(6)

後姿(28) タイ

b0131470_1243882.jpg


ある夜のバンコクを走る路線バスの車内。

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-19 12:44 | タイ | Comments(5)

バンコクの夜に溶けていく

masaさん&yatziさんご夫婦がヨーロッパに旅立ちました。
今後もふたりの食べ歩き世界旅が楽しみです。

b0131470_312411.jpg


今年2月、チャオプラヤー河の向こうに沈む夕陽を見ながら乾杯する
約束の日、都合で出遅れ、待ち合わせ場所に着いたときには既に
日没。悔しい思いをしたので、今回は遅れてはいかんと早めの行動。

b0131470_3123114.jpg


雲が多過ぎて少々残念でしたが、集まった四人でチャイヨーできました。

b0131470_313558.jpg


陽が沈んだ後は夜景を楽しみながら、さらに乾杯。
河からの風を感じながら飲むビールは本当に旨いです。

b0131470_3132618.jpg


炎のおばちゃん。見る度に感動します。

b0131470_3134816.jpg


二軒目に移動し、さらにビアシンを飲んだ後、締めは久しぶりの駅前ゴザ屋台。
ママたちの顔ぶれはすっかり変わってしまったけど、良かったなぁ。
ソムタム・テーンクワー(キュウリのソムタム)を喰らいつつ、四人衆はバンコクの
夜に溶けていきます。

こんな感じの良い気分のときにトゥクトゥクに乗ると、トゥクトゥクハイになります。
うひょーーーーー!

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-14 03:15 | タイ | Comments(9)

そこまで無理しなくてもいいんでないかい?

もっと大きな画像が見たいとリクエストされたので以前アップしたものを再び

バンコクのとある美容・理容関係の問屋、小売もしてくれるので、
年に数回、シャンプーやトリートメントなどを買い求めに出かけます。
店内はあやしい日本語の宝庫です!

ただのスポンジにしか見えないメイク落とし用スポンジのパッケージには
↓のような日本語が表示されていました。

b0131470_11191380.jpg


裏面には

b0131470_11194412.jpg


日本製だと思わせるのに何もここまで無理してなくてもと考えるのは自分だけでしょうか?

*店内は撮影禁止なので、この店のマネージャーに許可をもらっています。

<撮影地>タイ バンコク

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
by naozoom | 2009-05-12 11:43 | あやしい日本語 | Comments(10)

かつてのバンコク

ノイズが気になりますが、大目にみてやってください。

b0131470_13373891.jpg


かつてチャオプラヤー河とバンランプー運河、オンアン運河の内側にある
ラタナコーシン島と呼ばれる地域がバンコクの中心だった頃、この場所は
城壁に囲まれていた。
その城壁は長さ7.2キロあったらしいが、1900年代初めの頃につぎつぎと
壊され、現在ではわずか数ヶ所にその面影が残されているだけです。
上の画像、真ん中から右にあるのが現存するその城壁の一部。
旅人の我がままなのは分かっていますが、壊すことなくそのまま残しておけば、
今とは違ったバンコクを見ることができたのにと思わずにはいられない。
個人的にはとても残念ですね。
*ちなみにバンコクは市ではなく、バンコク都です。
 正式名称はとても長く、略してクルンテープといいます。
 タイ人にバンコクと言っても通じないことも多いですね。

b0131470_1338247.jpg


民主記念塔の周辺も年々その景観を変えていくのが残念です。

<撮影地>タイ バンコク

雪景色のバンコクを見たいですか?
一番下からどうぞ!

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

>雪の降るバンコク
by naozoom | 2009-05-09 13:44 | タイ | Comments(6)