人気ブログランキング |

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

オカマも水掛

「きゃ~、おにいさん、写真撮ってぇ~!!」
黄色くてちょっと太い声に反応してシャッターを切る。

b0131470_23282025.jpg

水掛を楽しんでずぶ濡れなのは分かるけど、化粧が落ちてるよ!いいのかい?

Nikon D70 + AF Nikkor 85mm F1.8
<撮影地>タイ バンコク
by naozoom | 2007-04-29 23:26 | タイ | Comments(0)

タイの正月ソンクラーン(水掛祭り) その3

 タイには新年が3回ある。日本と同じ1月1日の新年、中華系タイ人の
多いお国柄か中国正月、そしてタイ正月のソンクラーン(水掛祭り)。
1年に3回も新年がある国は他に知らない。タイは特殊なお国柄なの
かもしれないな。ま、それはいいとして今年もタイ正月ソンクラーンへ
トツゲキしてきた。

b0131470_110658.jpg


 ソンクラーンの期間中は至る所で水掛が行われる。本来は、濡れたくない
ときは相手にそれを告げれば水を掛けられずに済むのだが、カメラを持って
いても子供や酔っ払いからは容赦なく水が飛んでくるので気を付けよう。

Nikon D70 + AF Nikkor 85mm F1.8
<撮影地>タイ バンコク
by naozoom | 2007-04-27 01:08 | タイ | Comments(0)

Short trip

b0131470_16253875.jpg


 バンコクの南バスターミナルからバスに乗って郊外へ出かけた。

 車窓を眺めていると、南バスターミナルから少し行った所に建設中の
大きな建物を見つけた。「BANGKOK BUS TERMINAL」と大きな
看板が出ている。
 新しいバスターミナルを建設中なんていう話は知らなかったが、建設
しているってことは、いずれ南バスターミナルはそこへ移転するらしい。
 北バスターミナルが現在の場所へ移ったときは不便になったと感じたが、
今度も間違いなく不便になるだろう。まあ、それも旅の楽しみのひとつだと
思えばいいかな。

<撮影地>タイ バンコクの南バスターミナル前の陸橋
by naozoom | 2007-04-25 16:24 | タイ | Comments(0)

プソカイツナイコト

b0131470_2103380.jpg


 今年の正月にこれを撮ってから「プソカイツナイコト」の意味が
何だか分からなくて数日悩んでいた。
 横の英語は「DO NOT OPEN」だから、開けるなってことは・・・
おぉ、なんと単純な!「分解しないこと」って意味だったのか。
 さらによく見ると一番下に書いてある英語「DRILL ROINT」も
間違ってるぞ。これは『DRILL POINT』が正解。
 あやしい日本語ウォッチャーは細かい所まで見ています。

 <撮影地>タイ ナコン・パトム近郊
by naozoom | 2007-04-23 02:06 | あやしい日本語 | Comments(0)

続 あやしい日本語ステッカー3連発!

b0131470_255975.jpg


上 「ニカチセレヤホネ」
   意味不明。これをデザインした人は何を元にしてんだろう?

中 「ヌカサヲコレナク」の横長ステッカーバージョン。

下 「珠玉のチューンドRX-8たちが」
   マツダ好きのタイ人が考えたもの?
   RX-8たちが・・・の後には何が続くんだよ、おい?!
   中途半端で終わらせないでくれ。続きが気になるでしょう!

<撮影地>タイ ナコン・パトム近郊
by naozoom | 2007-04-21 02:04 | あやしい日本語 | Comments(0)

あやしい日本語ステッカー3連発!

b0131470_235794.jpg


右 哺乳瓶を持った赤ん坊の絵柄で「ドリフト」。
   ドリフトキングになるためには乳母車に乗っているときから
   鍛えておけって意味?

中 「ヌカサヲコレナク」
   どんな意味なんだ?

左 何に対して「なるほど-NA」なんでしょうか?   

<撮影地>タイ ナコン・パトム近郊
by naozoom | 2007-04-19 02:01 | あやしい日本語 | Comments(0)

見事な仕事ぶり

バンコクを歩いていて上を見上げると必ず疑問に思うことがある。

b0131470_21143213.jpg

これでいいのだろうか?バカボンのパパなら「それでいいのだ!」って言いそう
だが、いくらなんでもこれはひどいぞ。鳥の巣じゃないんだから。

ちなみに工事中はこんな感じになる。

b0131470_21145762.jpg

竹の梯子を登り、ひとりで作業している。下でその梯子を押さえている人は
いない。ずれたりして道路に落ちたら怪我するだろうな・・・。

<撮影地>タイ バンコク
by naozoom | 2007-04-17 21:12 | 好奇心的路上風景 | Comments(0)

ほのぼのソンクラーン

b0131470_23252610.jpg


道路から少し奥に入ったところでは、小さな子供たちの
ほのぼのしたソンクラーンがある。

<撮影地>タイ・バンコク
by naozoom | 2007-04-15 23:24 | タイ | Comments(0)

タイの水掛祭り ソンクラーン

 昨日13日からタイの正月ソンクラーン(水掛祭り)が始まった。
一昨年のウボン・ラチャターニー、去年のバンコクに続き、今年も
ソンクラーンへトツゲキ!!
 カメラを持っているから濡れないように気を付けて・・・って、今年も
やられた!笑いながら近付いてきた子供に。
 「こらぁー、カメラ濡らすんじゃねぇ!!」
 こんな子供には怒りのゲンコツをくらわしてやりたいですが、水掛
祭りにカメラを持って出かける自分が悪いので何も言えずひたすら
怒りを抑えるだけ。
 こんなときは「マイペンライ」は言いたい気分じゃない・・・嗚呼。
b0131470_173824.jpg


おねえさん、そんなに濡れて大丈夫?
黒いブラジャーどころか、そのぉ~、黒いパン○○○まで透けて見えてるよ。

<撮影地>タイ バンコク
by naozoom | 2007-04-14 01:06 | タイ | Comments(0)

撃ち合いの合間に

目の前で犯人と警察がドンパチやっているのに野次馬たちは
のん気なもんだ。

右にいるのは千と千尋の神隠しのカオナシではありません。
ムスリムの女性です。
b0131470_145033.jpg


どこから持ってきたのか、椅子に座ってカメラ付きの
携帯電話で写真を撮っている。
 「あのねぇ、流れ弾が飛んできたらどうするの?もうちょっと緊迫感を持とうよ!」
b0131470_142879.jpg



<撮影地>タイ バンコク
by naozoom | 2007-04-13 00:59 | タイ | Comments(0)