人気ブログランキング |

パヤタイ駅 #2

b0131470_21214596.jpg

昨日の最高気温は44℃。暑かったですね。
しかし、ネットの天気予報では39℃。
5℃も違うのはどこで計測しているのかと長年の疑問。

本日は仕事を終えて帰宅した午後7時前の気温が39℃。水浴びした後に
上半身裸でも汗が出る暑さです。
私の場合、気温が高くても湿度が低ければ気にならないのですが、
両方高いのはちょっとなぁって感じですね。

ドカーンと雨が降ったら気温が下がって気分いいんですけどね。
雨乞いでもするかな。(笑)

そんなことを考えながら、ビールを飲みながらこの曲これを聴いています。

Bangkok, Thailand



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
by naozoom | 2019-05-02 21:20 | タイ | Comments(6)
Commented by pikorin77jp at 2019-05-03 23:34
44度って、、、これでもちゃんと生きていける気温なんですね。日本はまだ 40度以上の気温はあったのでしょうが
私きいたことがありません。水浴びしたくなりますよね。子供の頃は30度超えたら 外へでてはいけない、と言われていました。
こんな高温な時代がくるなんて 、、、 
Commented by otenbasenior at 2019-05-04 10:09
アジアではバンコクがいつも気温が一番高いようですね。
44度とは考えられない暑さです、高湿度込みですからね!
お体を大切になさって下さい。
Commented by naozoom at 2019-05-04 15:50
>ぴこさん

40℃を超える環境の中でも人は生きていけるし、毎日通勤もできます。(笑)
今年は例年よりも暑いです。日本で生まれ育った日本人ですから、
こんな状況のときは水浴びではなく、水風呂に浸かりたい気分です。
しかし、我家にはバスタブがないので我慢ですが、世界にはもっと過酷な
環境のところがありますので、それを考えると我慢と書くのも不適切な
気がする異国暮らしの身です。
Commented by naozoom at 2019-05-04 16:06
>お転婆シニアさん

コメントとご心配ありがとうございます。

アジアではバンコクよりも気温が高いところが各地にあるんですよ。
拙ブログの過去記事にもしましたが、これまでに経験した最高気温は
真夏のオーストラリアの内陸をバイクで一人旅したときの55℃以上です。
乾季で乾燥しきっていたので湿度はゼロに近い状態でしたが、想像を
絶するほどの暑さでした。バイクのタンク内にあるガソリンが自然発火
すんじゃなか、脳細胞や体内の血液が沸騰するんじゃないかと思うほどの
暑さでしたよ。
44℃なら耐えられますが、高湿度は天然のサウナいるように汗が出てきます。
僕の場合、湿度が高いときはあまり水分補給をしなくても身体には問題が
ないのですが、逆の人は大変ですね。
セカンドハウスのある砂漠のような僕にはパラダイスですが、妻子には
無理かもしれません。(笑)
Commented by ヒョウちゃん at 2019-05-05 23:49 x
お久しぶりです。
パヤタイ、昨年フロリダに泊ったんですが、フロリダの向かいを踏切方面に行き、踏切を渡ったところにあった麵屋の麵がうまかったです。
スープはナムトックで。
野菜も別盛で出してくれました。
わたしゃ、3月末でも暑かったですけど、また8月行きます。
バンコクにはまたもや週末外してますから、お会いできないかも。
また、近くなったら連絡します。
Commented by naozoom at 2019-05-06 11:07
>ヒョウちゃん

コメントありがとうございます。
踏切を渡ったところにある麵屋はわかります。今回は踏切手前を入った奥にある
食堂でした。
8月は母の日を含めた10~12日は家族で過ごす予定なので、それを外した週末ならば
スケジュール調整をします。またご連絡くださいね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あやしい日本語(77) パヤタイ駅 >>