バンコク散歩 #50

b0131470_21512909.jpg

先程まで歩いていた運河から別な運河への移動中の道。
この先に何があるのだろう、変わることのないそんな好奇心で
散歩するのは至福のひとときなのである。

Bangkok, Thailand


私が暮らしているのはこんな国なのであ~る♪ ↓




にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by naozoom | 2018-10-29 21:50 | タイ | Comments(6)
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-10-30 09:55
極々普通の景色は、またいいですね。
昔は恐らくマングローブと泥で覆われていた場所?
ビルが林立する情景と、こんな情景があるのがバンコクですね。
Commented by naozoom at 2018-10-30 22:58
>takeshi_kanazawさん

>昔は恐らくマングローブと泥で覆われていた場所?
確認していませんが、マングローブはなかったかもしれませんが、
多分ここはかつて泥の場所だったと思われます。

郊外で暮らしていますので、今はビルが乱立するところは職場で
十分ですね。(笑)
Commented by manekinntetti at 2018-10-31 08:40
バンコク散歩の写真を見て、しんみりと情緒に浸っていたけど、
YouTubeの音楽を開いたら、
な、な、なんと!
ノリ♪ ノリ♪ に なりました~♪
腰をふりふり、頭をフリフリで・・なかなか指が動かず(笑)
コメントを打つのに時間がかかってます~~(*´▽`*)
あーー!楽しい音楽♪
Commented by naozoom at 2018-10-31 21:23
>tettiさん

しんみりと情緒に浸っていただけましたか。
ありがとうございます。
この動画はタイの観光促進動画のひとつです。
また別なものをUPしますね♪

Commented at 2018-11-02 21:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naozoom at 2018-11-02 21:24
>鍵コメさん

55歳でした。いつも笑顔で接してくれる素敵な友人のひとりです。
ご家族を守ることはもちろん、多くの患者さんの診察ができなくなって
しまったことは残念ですが、サワンから見守ってくれているはずです。
こんな辛いことを日本から知らせてくれた友の心境を思うと、簡単な
言葉で言い表せないですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 旅立ち 1959 Cadillac >>