ご近所さん

b0131470_21393350.jpg

妻の実家のご近所の家。
沼地の上に建っています。

この家のおばちゃんには我が夫婦の結婚式に出席していただきましたが、
とても親切なひとなので帰省すると再会するのが楽しみなのであります。

次はいつ会えるかな?
元気でいてくれることを願っています♪

Suphanburi, Thailand



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村
[PR]
by naozoom | 2018-09-10 21:35 | タイ | Comments(2)
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-09-11 00:21
タイで聞いた話ですが、印象に残っています。
沼地の開発はまず運河を作る。湿地の泥を掻き揚げてとにかく水路を確保。 
運河を作った土の土手に家を建てる。
移動の手段は全て小舟。家の玄関は運河に面している。
道路? 道路はズーと後から出来たもの。
田舎を廻ってみると、納得する説だと思ったのですが・・・。
Commented by naozoom at 2018-09-11 20:50
>takeshi_kanazawさん

仰るとおりだと思います。
運河に面した家の出入り口は運河に面していて、その家の前には
船着場あり舟がつけられています。道路からは行けない場所にある
家が多いですね。妻の実家周辺では自家用舟を漕いで買い物に行く
風景を見ることができます。良い情景に毎回無言で見入ってしまいます。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 帰省 #7 PC復活 >>