君は天然色

今日はタイの子供の日です。

b0131470_1361298.jpg


う、うぇ~んから数ヵ月後、君の笑顔に叔父ちゃんはメロメロです♪






君は天然色 / 大滝詠一

もう20年以上も前になるけど、この曲はよく聴きましたね。
今でも好きな曲のひとつです。

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2010-01-09 13:10 | ひとりごと | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://asianalley.exblog.jp/tb/12639606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barrameda at 2010-01-09 18:22
サバイディー!
今日も暑かったですね〜、娘がまたまた凶暴化してクタクタです。大人の日が欲しいッス。うぐぐ〜
でも、子供って本当に宝ですね。子宝なんて良く言ったもんですよね。
Commented by travel-arrange at 2010-01-09 19:45
タイのこどもの日、そういえば去年のこの日に私はクレット島にいました。
もう一年経つんですねえ。

子どもが大きくなるのも早いもんですよ。
スクムビット
Commented by naozoom at 2010-01-09 22:15
barramedaさん

サバイディー ボー?
ありゃま、またもやbarrameda家のT-REXと化しているんですか。
うちも同じような感じですね。理解できる言葉は少ないですが、たくさん
話すようになってきて、自己主張も強くなってきて毎日大変です。
でも、子供は本当に宝だと思いますよ。お互い親バカ一直線で行きましょう(笑)
Commented by naozoom at 2010-01-09 22:18
スクムビットさん

去年の今頃はクレット島だったんですね。あれから一年、時の経つのは
早いものです。次の訪タイはいつごろでしょうか。穴場へご案内したいと
思っています。

子供の成長を楽しみに日々を過ごします。
Commented by naozoom at 2010-01-09 22:20
barramedaさん

書き忘れました!
実験台でタッキーになってみません?店まで案内しますよ(笑)
Commented by mai-obachan at 2010-01-10 03:52 x
可愛い笑顔!
うちの息子に似てるわ。
この子もハーフかな?まるっきりのタイ人だったら、スペインと日本の血が混ざるとタイ人みたいになるのかも。ははは。

naozoさんの路地や食べ物写真もしびれるけど、なんといっても子供の写真がすごい。ほんと。
Commented by zhizi-zhizi at 2010-01-10 11:16
おはようございます。
子供の笑顔の素敵さは万国共通ですね。
でもなぜか外国人の子供のほうがかわいいって思っちゃったりするんですよね^^;
Commented by masa_kl at 2010-01-10 12:09
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年は、仕事でちょくちょくバンコクに出撃することになりそうです。
でわでわ、今年も良い一年になりますよに!
Commented by trintrin at 2010-01-10 14:20

毎朝ビューラー&マスカラで気合いの入ったまつ毛に仕上げますが
それよりうーーんと長くてカールしたまつ毛がうらやましー!
大滝詠一さんのCDは車にいつも入ってます
カアナリアン アイランド♪もいい曲ですよね~
Commented by 五十六 at 2010-01-11 17:37 x
タイ国も学歴社会に突入したと聞きました。タイも変わって、大変ですね。昨日、居住地の渋谷にあるタイ国認定レストランでバミーナームを食べてきました。サッパリ薄味でした。
Commented by 87038 at 2010-01-12 01:21 x
我慢できずにタイへやって来ました。
ウドンタニの一般家庭に三泊の中の一日を
ノン・カイまで行ってこどもの日を感じてきました。
どこの国でも子は宝で、親ばかの様子は一緒ですね。
明日はバンコクを一日楽しみます。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:05
maiさん

息子さんに似ているかもしれませんね。この子は三ヶ国の血を引いています。
日本人の血は混じっていません。嫁さんもクォーターなもので。
拙写真ですが、何か伝わっているのなら嬉しいです、ホント。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:08
zhizi-zhiziさん

子供もそうですし、笑顔に国境はありませんね。
素敵な微笑にはひきつけられます。カメラを出したくないですもん。
その場に居られるだけでいいですね。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:09
masa_klさん

こちらこそ明けましておめでとうございます。
今年も気の向くままに更新したいと思っていますので、お気軽に
遊びに来てくださいね。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:12
trintrinさん

姪のまつ毛は昔の叔父ちゃんに似ているかな。実は僕も同じような
まつ毛だったんですよ。
大滝詠一、いいですよねー。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:15
五十六さん

タイ国が学歴社会に突入したと聞いたとしても、それは一部のみの
ことだと思います。このような事に関してはコメントはここまでにしておきますね。
さっぱり味のバミーナームにはナムプラーとナムプラー漬けの唐辛子、
胡椒、それにお好みで酢を入れてみてください。とても美味しくなります。
Commented by naozoom at 2010-01-12 12:16
87038さん

ようこそ、タイへ(笑) 思いっきり楽しんでくださいね!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< バンコク路地散歩(11) Slow and Easy >>