ちょいと三等列車に揺られて(2) 銀塩編

今年の7月にちょいと三等列車に揺られてをアップしてから、続きを
更新するのをすっかり忘れていました。もう年末ですが続きを。
調子の悪いスキャナーでスキャンしただけですが、そのまま出します。

b0131470_13472172.jpg


待ち合わせ場所のフアラムポーン駅(バンコク中央駅)に早めに着いて
しまったので、まずはインフォメーション窓口で無料の時刻表をもらい、
それからのんびりと駅構内を散策。
90年代半ばにこの駅を初めて訪れたときに雰囲気がとても気に入り、
以来、何度来てもそれは変わることはない。少々残念なのは、その姿を
年々変えていくこと。変わらずにいてくれたらと思ってしまうのは旅人の
わがままだとわかってはいるが・・。

今回の旅の友はbarrameda氏。ひとり旅もいいけれど、気の合う友人と
一緒に出掛けるのもいいものだ。
タイの東北地方、イサーンにあるスリン行きの3等列車に乗り込むと、
帰省するのか、周りの乗客たちはイサーンの人が多く、車内は方言が
飛び交っていた。

b0131470_13475194.jpg


目的地の古都アユタヤで列車を降りる。アユタヤを訪れるのは2年ぶり。
列車に揺られてくるのは7年ぶりになる。そんなに変わっていないだろうと
思っていたので、駅前の景観が変わっていたことに少し違和感があった。

b0131470_13482488.jpg


ふたりとも腹が減っていたのでまずは川からの風が心地良い食堂で腹ごしらえ。
ガパオムゥとビアリオーを注文。美味かったなぁ。

b0131470_13484918.jpg


食後は周囲を散策する。木造の家の窓に何故か惹かれるんだよなぁ。

b0131470_1349132.jpg


懐かしの風景を眺めながらのんびり歩き、またまたビールを注文。この日は
自分だけ日帰りで戻るつもりでいたけど、まったりと呑んでいたら帰る気が
なくなり、予定を変更して久しぶりにゲストハウスの一室に泊まることにした。

b0131470_1349398.jpg


b0131470_13495476.jpg


採光の良い部屋を選択し、夜は酩酊して爆睡でした。
翌朝は気持ちよく目覚めたなぁ。
振り返ってみると、今年は熟睡できたのがこの1日だけだった気がする。


来年は家族でどこかへ行ってゲストハウスに泊まりたい。

Nikon F3 + Nikkor 50mm, 24mm
Fuji 業務用 100
<撮影地>タイ バンコク、アユタヤ

ブログランキングに参加中!ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2009-12-26 13:54 | タイ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://asianalley.exblog.jp/tb/12562823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barrameda at 2009-12-26 14:41
懐かしいです!それにしても業務用100の期限切れはいい味でますね〜、退色具合がタイの町並みとの相性が最高です。
スキャナもそれほど悪くないように思えますし!

この日は夜中にまた飲もうと思って部屋をノックしたのですが、まったく起きて来ませんでしたもんね(笑)。
また是非、アユタヤ行きましょう。
Commented by naozoom at 2009-12-26 16:36
barramedaさん

業務用100の期限切れっていい味出してくれますね。感謝です!
スキャナーはホント調子が悪いですが、そう思えないのであれば
マイペンライですな。

あの日は本当に楽しかったですよ~。ハンモックとサトーさんも効きましたね。
爆睡しちゃってノックには全く気づきませんでした、というよりも気づいたら
翌朝でしたから(笑) あの部屋は寝心地最高でした。
アユタヤ酩酊ツアー、ぜひぜひ! 次回もあの部屋に泊まるかな。
Commented by 朝太郎 at 2009-12-26 17:52 x
アユタヤは通過は別として、今年の7月に初めて行きました。
ゲストハウスに泊まり、次ぎは路線バスを乗り継いでピマーイへ

トゥクトゥク地方によって趣がありますが、アユタヤのも面白いですね。
明日夕方大阪へスタート
00:30のでスワンナプームへ飛びます。

良いお年を♪
Commented by naozoom at 2009-12-26 18:16
朝太郎さん

7月に初めてアユタヤに行かれたんですね。個人的にはゆっくりまったり
過ごす所だと思います。

トゥクトゥクは地方によって種類が違いますが、アユタヤやスコータイのは
懐かしさを感じるので好きですね。

良いお年と旅を♪
Commented by zhizi-zhizi at 2009-12-26 23:55
こんばんは。

鉄道の旅っていいですよね。
私も台湾に行くと台鉄に乗って・・・が好きなコースです。
Commented by naozoom at 2009-12-27 10:18
zhizi-zhiziさん

おはようございます。
鉄道、特にローカル線が好きですね。台湾は瑞芳-平渓が気に入りました。
タイは三等列車と二等寝台の旅がいいですよ♪
Commented by mai-obachan at 2009-12-28 00:29 x
素敵ー。宿の写真。なんて雰囲気があるんでしょう。
酒と友とカメラとアユタヤ!
最高のコンビネーションみたい。
Commented by masa_kanpon at 2009-12-29 00:07
アユタヤのトゥクトゥクって可愛いですよねー。
アユタヤ滞在中に一度だけ乗りました。
もう名前は忘れてしまいましたが、遺跡すぐ前の韓国系のゲストハウスに泊まっていました。
Commented by naozoom at 2009-12-29 04:36
maiさん

えっ、素敵って僕のことですか?いやぁ、照れるなぁ。ぐふふ。
大人にならんといかーん(笑)

>酒と友とカメラとアユタヤ!
さらに日陰のハンモック付です。いいですよー。
Commented by naozoom at 2009-12-29 04:37
masa_kanponさん

アユタヤのトゥクトゥクは可愛らしいですよね。
子供の頃のミゼットの思い出が蘇ります。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 明日は大晦日ですね バンコク散歩(4) >>