味 し

b0131470_1571666.jpg


韓国レストランのガラスにきれいに切り抜かれたカッティングシートで
メニューの一部と写真が張られていた。

美味そうだなぁと近寄ってみると、え~、何々、『味 し』・・・ん?

下に書いてあるのは「味つき」だから、上は味なしってことなんだろう。
誰かがいたずらして剥がしたのか、最初から無かったのか・・・なんて
考えていたら、カルビも「かルビ」って書いてあるじゃないの。

あやしい日本語収集家はこんなものにも目がいってしまいます。

<撮影地>タイ バンコク
[PR]
# by naozoom | 2007-02-24 01:55 | あやしい日本語 | Trackback | Comments(0)

バイクでぐるぐる、酒飲んで頭グルグル / ラオス編その2

 翌朝6時過ぎに目覚め、シャワーを浴びて、いつものサンドイッチ屋へ
出かけた。
 通りで客待ちをしているトゥクトゥクの運転手たちに声を掛けられる。
「おはよう。今日はどこへ行くんだい?」
「朝飯を食いに行くとこさ」
「乗っていきなよ!」
「いや、歩くのが好きだからね。散歩だよ」
 客が欲しい彼らには気の毒だけど、路上の風景や人々を見ながら散歩
するのを好む僕にはトゥクトゥクは必要ない。
 コーヒーとエッグサンドの朝食を済ませ、ゲストハウスに戻ると昨夜の
約束通り、友人Rが僕を待っていた。Rはバイクの名義変更手続きをしに
陸運局のようなところへ行くというので、興味があったので彼に付き合う
ことにしたのだ。
 彼のバイクの後ろに乗り、朝のビエンチャンを気持ちよく走り抜けてい
く・・・といいたいところだが、ノーヘルでゴーグルもしていないため、目に
埃が入って痛いこと。涙が出てきた。
 40分ほど走って目的地の陸運局らしき施設に到着。手続きの順番を
待つRを残し、僕は辺りをウロウロすることにした。
 まずは屋台で買ったジュースを飲みつつ、視線を横に移すと、おっ、日本
の車検場にある検査ラインと同じようなものがあった。覗きに行くと光軸検査
をやっている。検査機械は自動ではなく手動になっている。並んでいるの
は新車ばかり。光軸が全然合っていない車がたくさん走っているラオスで
何故こんな検査をするんだろうか?
 疑問に思ってRのところへ戻って質問してみた。
 「あそこで光軸検査やっているけど、必要あるの?ラオスを走っている車って
ライトがあっちむいてホイッしてるのが多いじゃない?」 R曰く、新車を登録
する際は光軸検査が必要になるらしい。本当かなぁ?
 1時間ほどで手続きが終わり、次はバイクの修理と整備を頼まれたRの
友人の家に遊びに行くと留守だった。Rが携帯電話で連絡を取ると、後で
Rの家に遊びにいくからバイクを持っていってとのこと。しょうがないなぁ、
もう。
 Rの家では工具が揃っておらず、あるものでなんとかバイク修理をして
いると、バイクの持ち主である友人がビールを手土産にやってきたので
ちょっと休憩がてら乾杯。
 いや~、労働の後(まだ終わってないが)のビールは美味いねぇ。もう
1杯くれる?え、全部飲んでいい?ありがたいねぇ。ビールを飲みながら
作業を終えると、Rがラオラオ(ラオスの酒)を持ってきた。火が点くほど
アルコール度が高いのに、昼間から飲むのかぁと思いつつ、勧められる
まま飲んでしまって酔っ払い、さらにRの家族に昼飯をご馳走になった。
 少し酔いを醒ましてからRにゲストハウスまで送ってもらい、ちょっと昼
寝をする。夕方から昨日の世界平和会議の続きをするので体力を温存
しておく必要があるのだ。
 2時間ほど眠ったら元気になった。迎えに来てくれた友人Kの車で昨日
のオープンバーへ行く。本日も心地よいメコン川の風にまったりしつつ
ビールを飲み、日本語・英語・タイ語・ラオス語、たまにRの話すフランス語
が飛び交う三者会談の楽しい時間が過ぎていく。
 テーブルの上に空のボトルが何本も並んだ後、3人でラオススタイルの
焼肉を食べに出かけてさらに飲む。明日は酒を控えたい・・・無理かな。

ゲストハウスのベッドで今日も爆睡です。
[PR]
# by naozoom | 2007-02-16 16:22 | 旅日記など | Trackback | Comments(0)

バイクでぐるぐる、酒飲んで頭グルグル / ラオス編

 河からの風が心地よく身体を通り抜けていく。目の前にはビールとつまみ
代わりのスナック菓子が並んでいる・・・

 ここはラオスの首都ビエンチャン。ラオスは、中国・ベトナム・カンボジア・タイ・
ミャンマーと国境を接する、海のない共産主義国だ。海はないが、大河メコンが
流れている。

 ある日の夕暮れ前、そのメコン川の畔にある国会議事堂・・・ではなく、
怪しげな洋館・・・でもなく、メコン川の上に建つ雰囲気の良いオープン・バー
の前に、日本・日本・ラオスの三人が集まり、これから世界平和についての
三者会談を始めようとしていた。

 バーに入り、店の女の子にこう告げる僕。
「コー ビア サーム ケオ! (ビール3本ちょうだい)」

 眺めの良いテーブルにつき、3人の会談が始まった。
Naozo 「いやー、平和だねぇ。景色は最高だし、何度来てもいいねぇ」
日本人の友人K 「でしょ?ここでのんびりビール飲むのがいいんだよ」
ラオス人の友人R 「いつも見てるからね、別に何とも思わない」
Naozo 「おい、オレのこのまったりしてる気分を壊さんでくれ」

 そんなやり取りをしていると、注文したビールを少年が運んできた。
じゃあ、まあ、とりあえず乾杯ってことで、「ラオスと日本の友好にカン
パーイ!」
 その後も三者会談は続く。もちろん、ラオスのビール、ビアラオを飲み
ながら。ちなみにこの会談は日本語と英語とラオス語とタイ語で行われ
ている。もう酔っ払っているから、わけわかんない状態。僕はといえ
ば、メコン川のゆったりした流れと対岸のタイをボケーっと眺めながら、
ビアラオを飲み続けている。
 「幸せだねぇ。あ~、日本になんて帰りたくねーよ」と言う僕に向かって、
ラオス在住4年になる友人Kがこう囁く。
 「仕事見つけて住んじゃえば?」
 「仕事っていってもねぇ、ないでしょ?」
 「そうだよな」
 「第一、オレ、ラオス語話せないぞ」 
 「そんなもん、いれば覚えるって」
 「そりゃ、そうだけどさぁ・・・」
 「まあ深く考えないで、飲も飲も!」
空いたグラスにビールを注がれ、ゴクゴクと飲んでしまう僕。はぁ・・・、
幸せだなぁ。どこが世界平和会議なのかって?いやー、ただ単にまっ
たりと飲んで酔っ払っちゃおうってだけなんだけどね。
 テーブルの上に空の瓶が何本も並んだ頃、本日の世界平和会議は
終了。ラオス人の友人Rに翌朝の約束を確認した後、友人Kの車で
ゲストハウスまで送ってもらった。
 酒気帯び運転だけど、ここは日本ではない。細かいことは気にせず、
ぐっすりと寝むった。

次回へ続く
[PR]
# by naozoom | 2007-02-15 16:20 | 旅日記など | Trackback | Comments(0)

意味は何?

b0131470_1551367.jpg


先日、友人(タイ人)の家に遊びに行ったときに近くの雑貨屋へ
行ったら、店の前に停めてあったスクーターのシート下のステッ
カーが気になった。

『がんばの太び』って書いてある。
しかも怪しげな中国人風の男がケツを出して立ちションしてる
絵柄だ。これは一体何??

<撮影地>タイ バンコク
[PR]
# by naozoom | 2007-02-14 01:53 | あやしい日本語 | Trackback | Comments(0)