新年・・・

b0131470_19321151.jpg


とっくにあけてますが、あけましておめでとうございます。
超多忙な日々を送っており、久しぶりのブログ更新になって
しまいました。
今年もあやしい日本語・好奇心的路上風景をはじめとして、
旅や日常のことを更新していきます。

昨年に続き、年末年始は手長エビとカニ三昧。BBQグリル
で焼いた手長エビをタレに付け、ひとくち食べてはビールを
ゴクリ。いやぁ~、美味しかったです。
去年は確か1キロ200バーツだったと記憶してますが、
洪水の影響で今年は1キロ250バーツとかなり値上がりし
てました。
[PR]
# by naozoom | 2007-01-14 23:44 | 本日のメニュー | Trackback | Comments(0)

サメット島 その7

 昨夜はぐっすり眠ったので、気持ちよく目覚めた。昨日の朝はひとりで
散歩に出かけてしまったので、今日は嫁さんと一緒に浜辺を歩く。11時
くらいには島を出なければいけないけど、もう1泊したいなぁ・・・。
 パッキングしてからみんなで食事へ行き、10時にチェックアウト。来た
ときと同じようにソンテウに乗って桟橋まで戻った。

 次にここへ来られるのはいつだろう・・・。

b0131470_1620569.jpg

<バンペーとサメット島を結ぶ船>
[PR]
# by naozoom | 2006-12-16 16:18 | タイ | Trackback | Comments(0)

サメット島 その6

 朝6時過ぎに目が覚めた。ベッドの上で大きく伸びをし、タバコを吸いに
バルコニーへ出ると、ゲストハウスで飼っているのか野良なのか、3匹
の猫が日向ぼっこをしていた。
 30分ほど読書をした後、散歩に出かける。誰もいない朝の白い砂浜
に出ると、BGMは波と自分の足音だけ。海からの爽やかな潮風が心
地良い。ぐっすり眠ってたいた嫁さんを起こすのは悪いかなと、ひとりで
来てしまったけど、一緒に来れば良かったかな・・・。

b0131470_16173399.jpg


 部屋に戻ると嫁さんはすでに起きていたので朝食を食べに行く。二棟
続きの隣の部屋にいる友人たちに声をかけると、まだ子供が寝ている
そうなので先に食事に行った。
 砂浜にあるオープンレストランは木陰にテーブルと椅子が置かれており、
前には海が広がっている。客は国籍豊かな旅行者たち。周りのテーブル
ではいろいろな言語が飛び交い、それぞれが思い思いの話に熱中している。
 僕の知っている日本の海辺にはこんな雰囲気のレストランはない。
日本で最後に海水浴に行ったのは16年前だから、今は少し違ってい
るかもしれないけど・・・。

b0131470_16175432.jpg


 午後からみんなで泳ぎに行く。まだ陽射しが強いので、僕はビーチパ
ラソルの下でビールを飲みながら文庫本を読む。しばらくすると、海から
上がってきた友人が僕の読んでいる本を覗き込んでこう言った。
「その本は何が書いてあるの?」
ひらがなは読めるが漢字とカタカナを知らない友人に、簡単に内容を説
明し再び読書にふけった。
 
 夕食が済んた後、バルコニーに集まってくつろぐ・・・次回へ続く。
[PR]
# by naozoom | 2006-12-10 16:15 | タイ | Trackback | Comments(0)

サメット島 その5

 泳ぎに行き、海に潜って水の中からキラキラ揺れる太陽を見上げる。
海水がきれいなので、ゴーグルは使わず裸眼で見る。至福のひととき。
泳ぐのは苦手だけど、この瞬間が好きなので潜水はよくする。良く晴れ
た日は水中から見上げる空は普段よりも何倍もきれいでいい。

 ひと泳ぎした後、映画を観ながらみんなで夕食。美味しいシーフード
を食べつつ、ビールを飲んだ。部屋に戻り、涼しいバルコニーで友人と
さらにビールを飲んで、さてと明日に備えて早寝をするかな・・・と考え
ていたら、友人の子供に突かれた。
 「ん、何?えっ、浜辺で遊びたい?」 しょうがないなぁ、もう・・・。

b0131470_1615344.jpg

次回へ続く
[PR]
# by naozoom | 2006-12-09 16:13 | タイ | Trackback | Comments(0)