カテゴリ:ひとりごと( 307 )

我が家のキーボード

b0131470_22335433.jpg


我が家にあるPCはタイ暮らしを始めてからこちらで購入した物で、
ワイヤレスキーボードは写真のようにタイ語とアルファベット表示のキーです。
*参考までに、OSはタイ語なので、それを英語に設定変更しています。
 日本語の設定はないんですよね。

これを使って、日本語・英語・タイ語・韓国語の入力ができるように設定
しているんですが、このところいくつかのキーに不具合があったのを外して
自分で調整しながら使い続けていましたけど、ついに昇天してしまいました。

妻のPC用に買ったキーボードを接続してこのブログを更新していますが、
自分用のを早めに買いに行かねばと思っています。
マウスに合わせてまたワイヤレスを買おうかな。

オッサンのひとり言ですので、さらっと流してください。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-07-19 22:30 | ひとりごと | Comments(4)

父ちゃんカレー煮込み中

b0131470_16595675.jpg


今日は久しぶりに業務連絡のない静かな休日を過ごしております。
連絡来るんじゃねーぞ!!と願いながらですけどね。(笑)

昨日の夕飯には妻子が好きな味付けのパスタを作りましたが、
本日は父ちゃんカレーライスにしようと午前中から煮込んでいます。

美味しいと笑顔で食べてくれるのを見るだけで幸せなオッサンの
ひとりごとです。

Supanburi, Thailand

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-07-16 16:55 | ひとりごと | Comments(5)

病室からの眺め

b0131470_2155333.jpg


下の息子が再入院していましたが、本日退院できました。
20何回目になるのか、思い出せないほどの入退院を繰り返していますが、
父親である私の既往歴が原因になっているので毎回凹みます。

かつて自分が経験した苦しみと同じことを息子には経験して欲しくない、
代われるものなら代わってやりたい、いつもそう思います。

腕白でもいい、元気に育ってくれるのが一番です♪

写真は病室の窓から
Bangkok, Thailand



考え過ぎるとさらに凹むので、下の動画を観ながら気分転換しますかね。
この国で私は家族と暮らしています♪



にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-07-13 21:50 | ひとりごと | Comments(8)

Love is tremendous #5

b0131470_22242576.jpg


「ごく普通のふたりは ごく普通の恋をし ごく普通の結婚をしました
でもただ一つ、違っていたのは・・・奥様は異国のひとだったのです」
*世代の違う方には何のこっちゃでしょうが、奥様は魔女のナレーションを
思い浮かべて読んでください。


Yours is the sweetest smile, I have ever seen.
Come what may, I will love you until my dying day.

妻の笑顔を見る度に幸せです。心からありがとう。
もっと愛情表現豊かな父ちゃんでいられるようにするよ♪

以前の記事にもしましたが、
笑顔に惚れて結婚した妻が日本人ではなかったってだけのことなんですけどね。
→過去記事はこちらから  

今月、タイ人女性と結婚する為に日本からひとりの若者がやってきます。
私は背中をほんのちょっと押してあげただけですが、結婚の扉を自ら
開ける彼を心から応援してやりたい、そう思っています。
再会するのが楽しみです。ふたりのこれからに多くの幸あれ♪

<撮影地>タイ バンコク
*写真と本文は何の関係もありません。

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-06-05 22:20 | ひとりごと | Comments(14)

少し遅れの結婚記念日

b0131470_21274940.jpg


先日は結婚記念日でしたが、残業で予定変更したのは記事にしました。
→過去記事はこちらから

その代わりと言っては何ですが、本日はショッピングセンターで買い物を済ませてから
家族で食事に行きました。
久しぶりの日本食レストラン。
タイ人経営なので日本と全く同じ味を求めるのは無理ですが、妻子が美味しいと
笑顔で食べるのをそばで見るだけで幸せです。

父ちゃんがこれよりも美味い日本食を作ってあげよう。
そんなことを考えながら過ごすのも至福のひとときなのです。

まあ、オッサンのひとりごとです(笑)

<撮影地>マレーシア ペナン島

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-06-04 21:15 | ひとりごと | Comments(16)

勿体ねぇー!

b0131470_21321094.jpg


最近ではなく、数年前のことですが・・・
運転中に隣車線から爆音が響き、何気なく見ると若い兄ちゃんの運転する
この車がドカーンって感じで走りすぎていったところまではいいんですけど、
500m先で路肩に突っ込んで大破しているのを見たときに思わず叫んだ言葉

勿体ねぇーーーーー!!

この国は関税が高いので日本円にすると何千万円になるのかわからない
高級車が一瞬にして廃車状態・・・嗚呼

自爆した兄ちゃんには悪いけど、心の本音の叫びは
“○uck’n son of a rich !!”
* bi○chじゃないですよ(笑)

「壊れたからまた買ってくれ!」って親に強請るんだろうなと思ったオッサンなのでありました。
まあ、ひとりごとですのでさらっと流してください♪

<撮影地>タイ バンコク
  
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-06-01 21:30 | ひとりごと | Comments(2)

b0131470_23342412.jpg


前回の記事の写真を撮影した日、まだ雨が上がらぬときに振り返ると
こんな虹が出ていた。





虹を見るとこの曲を聴きたい気分ですね♪

<撮影地>タイ バンコク
  
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-05-26 23:30 | ひとりごと | Comments(8)

雨上がり

b0131470_13275866.jpg


雨季に入ったバンコク。連日雨が降っています。
私の好きなシトシトと柔らかく降る温かさを感じる雨ではなく、雷を伴い
どかーんと降ります。

まあ、毎年のことのなのでそれは置いておいて、全身の怪我の後遺症が
疼きまくって大変です。こんなときは湯船にゆっくり浸かったり、温泉に行って
温まると症状が和らぐんですが、そんなものは無いので耐えるだけです。

交通事故が原因で全く記憶がない時間は長いことトラウマになっていますが、
大怪我しても助かって今も生きているから、よしとしましょう。


オッサンのひとり言です。さらっと流してください♪

<撮影地>タイ バンコク

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-05-21 13:25 | ひとりごと | Comments(7)

帰省

b0131470_2212948.jpg


先月に続き、週末は妻の実家へ帰省します。

我夫婦の結婚式の手伝いをしてくれた方のお孫さんが出家するので、
1泊2日で手伝いに行くのですが、出発までにフル回転で仕事しないと
いかーん! タイ人男性が出家するのは重要なことだぞ!!
こんなときは無視され続けている有給を取らせてくれてもいいんでないかーい?

オッサンの心の叫びです(笑)

Nikon F3 + Nikkor 24mm F2.8, Kodak T-MAX400(期限切れ)
<撮影地>タイ スパンブリー

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-05-11 22:00 | ひとりごと | Comments(6)

息子と乾杯!

b0131470_13372447.jpg


b0131470_13392521.jpg


ふたりの息子たち、上は私のことを日本語でお父さん、下はパパと呼びます。
本日は上の息子のことをほんの少し。

時の経つのは早いもので、小学生までは一緒に寝床を並べて寝ていたのが
ついこの前のような気がしますが、彼も22歳。→10年前の息子はこちらから
今はひとりの大人の男として接しています。
親子で酒を飲みながら話ができるような年齢になったので、妻の実家へ帰省したときに
ビールでチャイヨー(乾杯)して彼と話す時間は幸せなひとときでした。 

交際期間が6年、7年になる彼女がいるのですが、
「いつ紹介してくれるんだ?連れてきなさい。皆で食事しに行くぞ!」と何度か言って、
初めて会ったのは2年前のこと。礼儀正しく可愛い娘さんで妻も私も気に入っています。
彼女のお母さんは妻の同級生なので何度か会っていますが、結婚は本人たち次第と
認めてくれているので、今後どう進展していくのか親父として見守るだけですね。

以上、親ばか父ちゃんのひとりごとです。さらっと流してください(笑)

<撮影地>タイ スパンブリー

にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
[PR]
by naozoom | 2017-04-23 13:35 | ひとりごと | Comments(14)